生活と健康を守る会新年会

7日、生活と健康を守る会の新年会が行われ、関徹県議、菅井巌市議、山田守市議と参加しました。
IMG_0231.jpg

庄内の冬の味覚、寒鱈汁も出ました。

昨年は、市営住宅の聞き取り調査や派遣切りされた青年の住まい確保などを一緒に取り組みました。
市営住宅の聞き取り後、さっそく市が一部の住宅の玄関や浴槽に手すり設置を行うなど成果が出ました。
命と暮らしを守る活動を引き続き頑張ります。

続きを読む

武器よりも社会保障を

2017111002_01_1.jpg
しんぶん赤旗より

 安倍晋三首相は2017年度までの「待機児童ゼロ」目標を先送りにしました。国内課題をないがしろにする一方、6日の日米首脳会談では「米国製の武器を大量に買え」との要求に唯々諾々と従う姿勢をみせました。2014年度末以降の第2次安倍政権から、すでに米国からの武器購入総額は1兆6244億円に上ります。本来ならばこの税金は、99%の国民の社会保障のために使われるべきです。

 定員90人の認可保育園増設にかかる国費は1カ所あたり約1・2億円です。政府換算によると、2017年度の待機児童は約2万6千人。オスプレイ3機分(約342億円)で解決する見込みです。安倍政権は同機を17機取得しました。

 また、「北朝鮮の脅威」を口実に導入をねらう、弾道ミサイル迎撃システムの「イージス・アショア」は1基800億円です。全国をカバーするために2基必要だとしており、1600億円にも達する巨費をつぎこもうとしています。この金額を月額3万円(年36万円)の給付型奨学金に回した場合、約44万人の学生に支給することができます。

続きを読む

12月議会始まる

12月5日から鶴岡市議会が始まりました。

皆川市長誕生、5人の共産党市議団での最初の定例会です。

初日の市長の演説、わが党の一般質問にも多くの方が傍聴してくれました。
私も緊張しましたが、子どもの医療費無料化が果たしている役割や18歳まで引き上げ、市有地の除草などを質しました。

こちらで視聴できます
https://www.city.tsuruoka.lg.jp/shisei/gikai/turuokasigikairokuga/gikai0120171207.html

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード