政治の今を語るつどい

DSC_2298_R.jpg
14日、鶴岡市の第3学区で「政治を今を語るつどい」がひらかれ参加しました。

笹山県議、加藤市議が議会報告をしました。
笹山県議は「吉村知事に代わってどうなったか」と聞かれることが増えたことや、自殺者が増えていることなどにふれました。

私は、民主党小沢代表の辞任のことや、派遣で働く人の怒り、消費税が社会保障や福祉に使われてなかったことを話しました。
また、アメリカのオバマ大統領が核兵器廃絶に向けて大きな呼びかけをしたことを紹介し、世界の流れは平和的解決、話し合いによる解決が求められている。そういうときに日本が核兵器の保有や軍事一辺倒の対応をすすめ、憲法9条まで変えようとしている。こういう政治をかえようと訴えました。

また、いま日本共産党に毎月千人以上の入党者を迎えていること、生活相談や労働相談などで役所や交番に行くと「そういうことは共産党に行きなさい」と言われていることなどを紹介し、入党を呼びかけました。

会場からは「教え子が職がないと訪ねてくる」、「農業つぶしがひろがっている株式会社参入などとんでもない!」、「合併した町村では、地域の祭りや消防団などコミュニティーが壊れていく」などさまざまな怒りの声や、要望が出されあっという間の2時間でした。
DSC_2300_R_20090515133109.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター