くらしの懇談会

4日は、日本共産党高齢協後援会主催の「くらしの懇談会」に参加しました。

懇談会では笹山県議が、「吉村県政の特徴と3月県議会報告」をしました。
日本共産党山形県議団のページ

DSC_1528_R.jpg

その後、私が「国政を取り巻く情勢」として、地域をまわって出された声を交えながら雇用や消費税、介護保険制度などについて話しました。
4月5日付しんぶん赤旗日曜版の1面「消費税20年」を使い、20年前と現在でどれだけ福祉が後退したかを話しました。

DSC_1530_R.jpg

最後に関市議が「市政と3月議会の特徴」を報告しました。関市議のブログ
DSC_1531_R.jpg

関市議は、鶴岡市への合併によって保育料が統一され、高いところでは2万5千円も値上げされる、児童館の利用料も値上げされると話しました。
また、敬老会への補助金もじわりじわりと削減されていることなどを話しました。

市議会自体がオール与党化しており、市民の切実な願いである請願が否決されています。
3月議会でも「人間ドッグの自己負担引き上げをしない、医療費の減免制度の活用、保険税の引き下げ」などをもとめましたが自民党・公明党によって不採択されました。
詳しくはこちら→新つるおか

参加された方からは、「市民には市政の状況が届いていない、短時間でいいので街頭で訴えてほしい」
介護認定の改悪によって寝たきりの人が介護不要になるのではと心配だ」
という声が出されました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター