国いいなりの県政から県民をまもる吉村知事誕生!!

DSCN0036_R.jpg

保守王国の山形県で今日、歴史的瞬間を迎えました。

日本共産党も支援した吉村みえこさんが大接戦を制し初当選を果たしました!
その差はわずか1万票。最後まで一票を争う激戦でした。

吉村さんの勝利は「国いいなりでくらしや農業、教育を切り捨てた自民党型県政にたいする県民の審判であるのと同時に自公政権への厳しい批判」です。

日本共産党と吉村候補との話し合いでは「少人数学級を中3まで段階的に推進する」ことや「乳幼児医療費無料対象年齢の拡大」、「農業予算を1、5倍の450億円に」などで一致しました。
また、「後期高齢者医療制度の見直しや労働者派遣法の見直しを国に求める」ということを公約に掲げたのは全国でも初めての知事となります!

私たちのくらしは、いま本当に大変です。だからこそ一人ひとりの一票でくらしを守ることが出来ます!

日本共産党は引き続き、みなさんと力をあわせて吉村さんが掲げた政策が実現・前進するよう全力で頑張ります!

今度は国政を変える番です。私も明日から街頭宣伝に出ます!
スポンサーサイト

コメント

すごい!

ネットニュースで知って、びっくりしました。
やったね!
でも野党が多い中で、これからが頑張り時ですね。
東京も頑張らねば!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター