FC2ブログ

議会と自治体に鶴岡市議選の経験が掲載されました

活動日誌
01 /08 2018
日本共産党が発行する「議会と自治体」は、地方政治のことや国の施策をどうみるかなど無所属、他党議員も購読されている議員必携の雑誌です。
1月号には、太田俊男県副委員長がまとめた鶴岡市長選・市議選の教訓が掲載されました。IMG_0235.jpg
IMG_0232.jpg


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

長谷川つよし

1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選