「家計は大変だ!政治をかえてくれ!」

Image182_R.jpg 写真のだるまは、だるま市で家族が買ってきたものです。

 19日、居住支部のSさんと町内を訪問し、赤旗の購読を呼びかけました。
 
 50代の女性は「小泉さんにみんな期待して、変えてくれると思っていたのに、なんにもいいことがなかった。それどころか、悪くなる一方だ。税金は、みんなが平等になるために払っているのに、役人の無駄遣いには頭にくる、最近はニュースを見るのも嫌になるほどだ」と話します。
続けて、「国会議員も収入が多いもんだから庶民の暮らしがわかっていない」と怒ります。
 
 Sさんは「消費税も結局は大企業や大金持ち減税に使われたし、所得が低い人ほど負担が大きいのよ!こうした政治を変えるために共産党は頑張っているので、比例と長谷川さんに応援して」と訴えます。
 
 もう一件、70代の女性は、「息子が工業団地で働いている。幸い正社員だから、まだリストラは無いが、派遣労働者はみんなクビになったそうだ。派遣と正社員では、10万円も給料が違う。ひどい!」と訴えます。
 私は、「今までさんざん人件費を浮かしてもうけをあげてきたのに、今度は簡単にリストラするようでは景気がいつまで経っても回復しませんよね!?」と話しました。
 「これからは若い人が頑張って暮らしをよくしてほしい!応援するから頑張って!」と激励をいただきました。
 
 税金の無駄遣いへの怒り、政治への失望がひろがっています。
 同時に、根本から変えてほしいという真剣な願いが寄せられます。
 共産党の出番を実感しています!

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター