FC2ブログ

命とくらしを守る市政を!

活動日誌
09 /12 2017
21728047_1077338925736746_5772888254270677432_n_R.jpg

10月8日告示、15日投票の鶴岡市議選まで1か月を切りました。
地域をまわると新文化会館の建設に多くの批判が寄せられています。

私は、この文化会館建設に象徴されるように今の市政は、市民や議会の声も無視して、ごく一部の人たちだけですすめていることを感じます。

しかも、市長提案に少しでも反対する人や団体を敵視し、耳を貸さない市政は安倍政権同様独裁政治ではないでしょうか?

市民のくらしは収入が減り、かつて無いほど深刻です。

人口減少に歯止めをかけるには、子育て支援の充実しかありません。
日本共産党は、市議選の公約として
①子どもの医療費は高校卒業まで無料に(約1億)
②学校給食費無償化(約6億)
③学童保育所保育料の第三子の無料化、一人親世帯の保育料軽減
などを掲げ実現に全力をあげます。

皆さんのご支援をどうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

長谷川つよし

1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選