力をあわせ未来をひらく!

DSC_4520_R.jpg

DSC_4524_R.jpg

28日、鶴岡市で「新春のつどい」(共催、鶴岡地区委員会・鶴岡・田川地区日本共産党後援会)がおこなわれ、160人が参加しました。
 紙智子参議院議員が駆けつけ、第27回党大会や国会報告をしました。
 紙議員は、党大会での野党代表のあいさつを紹介し、「立場の違いをこえて安倍暴走政治を止めるために力をあわせよう」と呼びかけました。
 また、通常国会の論戦が始まり、憲法改悪をはじめ、戦争法、TPPなど次々と悪法を強行採決する安倍政権に対し、「安倍政権は焦っている、変えるべきは憲法でなく、憲法をないがしろにする政治、来るべき総選挙で、安倍政権を少数に追い込もう」と訴えると会場から大きな拍手がおきました。また、「日本共産党が伸びるかどうかがカギ、これまで応援してくれた人と一緒に日本の政治を変えよう」と入党を呼びかけました。

間近に迫った三川町議選(31日告示2月5日投票)で2期目をめざす田中あきら候補をはじめ長谷川つよし山形3区候補、関徹県議、鶴岡市議が決意を述べました。

DSC_4526_R.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター