ノーモア広島・ノーモア長崎・ノーモア被爆者

広島・長崎は、被爆から67年目を迎えました。
DSC_0064_R.jpg

6日の広島平和祈念式典では、子ども代表が話した平和への誓いがすばらしく、心に響きました。
一部を紹介します。
「つらい出来事を同じように体験することはできないけど、わたしたちは、想像することによって共感することができます。悲しい過去を変えることはできないけど、わたしたちは、未来をつくるための夢と希望をもつことができます。」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード