2012年の始まり

活動日誌
01 /04 2012
みなさん、新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
昨年は、大震災、原発事故と今までの国のあり方、一人ひとりの生き方が問われた年ではなかったでしょうか。
1日に配達された年賀状にある方から「願いを託せるのはあなた方の党しかありません、頑張ってください」とエールを送られました。
消費税の大増税、TPP、米軍基地移設問題など国の行方を左右する課題が迫っています。
日本共産党は創立から今年で90年、どんなときも国民の命とくらしを守る立場で頑張ってきました。
国民の願いが届き、安心してくらせる新しい政治をつくるために皆さんと力をあわせて頑張ります。

今日の赤旗に国会での請願件数について記事が掲載されていました。
  ↓↓↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-01-04/2012010401_03_1.html
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

長谷川つよし

1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選