雨にも負けず風にも負けず

 昨晩は、医療生協「平和夏まつり」に行ってきました。
昨年に続きあいにくの雨で屋内での開催となりましたが、大いに盛り上がりました
DSC_3180_R.jpg

DSC_3189_R.jpg
今日も、朝から強風と大雨という天気です。田んぼの稲が波打っており心配です。

 午後からは「三浦幸雄さんを励ますつどい」に参加し、あいさつしました。
DSC_3191_R.jpg
 今度の総選挙で自公政権を終わらせ、21世紀の新しい日本をつくろうと訴えました。
雇用や医療、農業などどの分野でも深刻な状況です。
その深刻な状況を生んだのは政治の責任です。
今度の選挙で民主党が政権をとる可能性は濃厚です。

そうした場合でも、日本共産党は3つの仕事として
①課題ごとに一致点で協力し政治を前に動かす「推進者」の仕事」
②民主党が表明している危険な政策(消費税増税・憲法改悪・比例定数削減)を許さない「防波堤」となる
③国民が主人公の立場にたった民主的政権をつくるための国民的共同に取り組む
ことを約束します。
日本共産党を大きくのばし、国政・市政を変えようと呼びかけました。

あいさつから戻り、市内で街頭宣伝。しかし横殴りの雨に傘は通用しませんでした
それでも、聴いてくださった方、手を振ってこたえる方がいて、とっても励まされました。





 
スポンサーサイト

コメント

国民のために悪政を変えて

 「麻生降ろし」の両院議員総会を開かせる賛同署名を集めるために反麻生の自民党議員が走り回っていたが。

 それを、新聞やテレビが“政治の焦点”であるかのように報道し、閣僚の誰が署名したとか、何人集まったとか。

 自民党さんは いったい何をやっているのでしょうか。

 このような行動が、国民の不信を 広げているという自覚さえないのは、まことに嘆かわしいですね。

 いまの自民党さんはは、「豪華客船」が沈みかけているのに、船長の顔を替えようと右往左往しているように見えます。

麻生首相は たぬきおやじだから、カチカチ山の泥舟かも知れない

 しかし、船が沈みかけているのは、これまで続けてきた国民いじめの自民党政治が招いた結果なんです。

 麻生降ろしを進めている反麻生の議員の方々にも、重い責任があるのです。

 まさに“自業自得”ではありませんか。根本的な政治路線の転換が求められてるのに、表紙を替えれば何とかなると思っているのは恐ろしいことです。

 これは自民党政治が末期的症状を迎えた証しですよね。


真夏の暑さに負けないで頑張ってください

Re: 国民のために悪政を変えて

コメントいただきありがとうございます!

私もテレビを観ていると、国民のくらしそっちのけで麻生おろしだなんだとやっていることに国民が愛想をつかしていると思います。

いま、本当に深刻なくらし・雇用や社会保障などをどうするか?
どの政党にも問われていることだと思います。

新しい政治をつくる第一歩の選挙として、大いに政策を訴えて頑張ります!

長谷川 つよし

歴史から学べば

歴史の中には力を持ったものの下で、一見弱いと思われていつものが着々と力をつける、ということが往々にしてあります。平家政権時代の源氏然り、高麗の権門政治・モンゴル支配時代の新進士大夫然り、大英帝国時代のアメリカ然り、フランス絶対王政時代の啓蒙思想然り。
これらに共通しているものはいかに大変な時期であっても、自分たちの中心となる核を(それがいかに批判にさらされようと)決して捨てなかったことです。逆に言えば大変な時期に、大変だからと核を捨ててしまったものたちは、最終的に力を蓄えることはできませんでした。社会党は記憶に新しい例といえるでしょう。
今回の選挙は共産にとって、都知事選を見る限り全然楽な選挙ではありませんが、以上のことを決して忘れないで頑張って欲しいです。

韓国には以下のような言葉があります。

어려운 비바람을 이겨내는 것만이 아름다운 꽃을 피게 한다.
厳しい雨風に耐えたものだけが、美しい花を咲かせることができる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター