街頭宣伝での対話

 DSC_3179_R.jpg

 あつい日が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 私は連日街頭から政策を訴えておりますが、手を振って応える方、演説を聴いてくださる方と励まされております。

 昨日は演説後に男性が寄ってきて「今度の選挙で自民党政治をやっつけなければならない!しかし、小選挙区で野党も協力できないのか」と話されました。
 
 私は「自民党政治がひどい、かえてほしいということは本当にそのとおりです。雇用やくらしを破壊してきた張本人ですから。しかし、雇用破壊をすすめたのは、自公与党だけではないんです。民主党も一緒にすすめたんです。99年の派遣自由化や04年の製造業にまで解禁したんです」と話すと「そうか~確かに民主党に期待はしていないんだが」と。

 私はさらに「都議選では民主党が野党ポーズを取りましたが、99.3%石原都政に賛成したんです。それでも野党のフリをしたのは共産党がいたからです。共産党の議席がなかったらどんどんひどい政治がすすんだのではないのでしょうか?今度の総選挙でも、比例代表の東北の議席をなんとしても送り出していただきたい」と話しました。

 すると「俺も、何かできることがあれば協力するよ!あっちの大通り店なら人が集まっているよ!」と話してくれ、握手してくださいました。

 いままでの古い政治を終わらせ、新しい政治をはじめるのが今度の総選挙です。
党を作って87年、小学校区に支部があり、地方議員を先頭に生活相談・労働相談など、困ったときには「共産党」へということが広まっています。小林多喜二の時代から「国民主権」を一貫して掲げた日本共産党を是非のばしてください!
DSC_3176_R.jpg 街宣途中、道ばたに咲いていたあじさい
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター