大山つどい 第2弾!!

Image264_R_20090706190432.jpg

 3日、大山地区で2度目の「政治を語り合うつどい」に参加しました。
近所のお母さんたちに参加していただきました。

 はじめに、「有明演説会ダイジェスト」を視聴しました。

 その後、私が10分訴え、県内の求人は0.33倍まで下がっていること、山形県の最低賃金は629円で一ヶ月働いても12万そこそこ(一日8時間×25日)の賃金にしかならないことなどをあげ、就職難もくらしが大変なのも決して自己責任ではなく、政治がつくりだしたものだと訴えました。
また、今度の総選挙で、最低賃金千円以上や同じ仕事には同じ賃金、均等待遇をなど働くルールを作ることを話しました。
2009070101_01_1.jpg 山形県は全国平均よりも低い求人倍率になっています。

 三浦市議は今度の市議選で4人の党議員団をつくり、「高すぎる国民健康保険税」を引き下げる提案をしたい」ことなどを話しました。

 参加されたみなさんからは、
「高校出ても就職決まらない、特にこちらは仕事がない」
「国民健康保険料や介護保険料が高い」
「先端研に税金を出して、市民に恩恵があるのか」
などの質問や要望が出されました。

また、「共産党の人は、よく頑張っている。これからも体に気をつけて頑張って」と激励されました。
他にも消費税増税や企業・団体献金の問題、自民と民主が競い合って悪政をすすめるところに重大な危険があること・・など話しが盛り上がり、あっという間に2時間をこえて語り合いました。



   
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務
2017年10月の鶴岡市議選で初当選

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター