核兵器廃絶への第一歩

 核兵器禁止条約の国連会議は、7日、核兵器禁止条約を国連加盟193カ国の63%にあたる122カ国の賛成で採択しました。
DSC_8186_R.jpg

この条約は、日本のヒバクシャをはじめ世界中の市民が長年にわたり署名で、また廃絶の声をあげ続けて運動したものです。
条約には核兵器の完全廃絶に向けた枠組みが明記されました。核保有国の条約参加の道として、①核兵器を廃棄したうえで条約に参加する道とともに、②条約に参加したうえで核兵器を速やかに廃棄する道が、規定されました。

日本政府が、唯一の被爆国の政府にも関わらず、歴史的な核兵器禁止条約に背を向けていることに世界からも強い失望と批判を招いています。
安倍政権を一日も早く終わらせ、くらしも平和も国民の願いが届く政治へ、引き続き頑張ります。
スポンサーサイト

懐かしい!

久しぶりに中学校の同級生と再会しました。
「仕事はどうだ?」、「子どもおおきくなったが~」と話しながら。
30代も最後の年になりましたが、一気にタイムスリップした感覚になりました。

子どもの頃は、よく公園でクラス対抗の野球をしましたが、最近では子どもが公園で遊ぶ姿を見なくなりました。
子ども達の元気な姿は、大人達も励まされます。

写真は、秋田市西目のハーブワールドです。(昨年6月撮影)
DSC_0324_R.jpg


DSC_0326_R.jpg

安心してくらせる鶴岡市を

14日、記者会見をひらき私、長谷川つよしは山形3区予定候補から鶴岡市議予定候補に交代しました。

3区候補は、加藤太一鶴岡市議団長です。
20170614 _DSC6283_R
10月の市議選は、日本共産党から現職の加藤こういち氏、菅井いわお氏に加え新人の山田まもる氏、坂本まさえ氏、長谷川つよしを擁立し5人の党市議団を目指します。
20170614 _DSC6363_R
市民の声を市政に届け、行政をしっかりチェックするために全力で頑張ります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

日本共産党演説会

 5月28日、日本共産党演説会がおこなわれました。

 田村智子参議院議員・副委員長、ふなやま由美仙台市議(比例東北)、私長谷川つよしも訴えました。

2017_05_28enzetukai01.jpg

田村議員の訴えは、豊洲移転問題、加計・森友問題、憲法、共謀罪など多岐にわたり、国政の熱い焦点を語りました。
安倍政権の暴走に、私たち野党と市民が力を合わせて必ず阻止したいと決意を新たにしました!

第88回メーデー鶴岡田川地区集会

5月1日はメーデーの日、私も集会に参加し挨拶しました。

IMG_7969_R.jpg

安倍政権の暴走は、原発再稼働、共謀罪法案、辺野古新基地建設など留まるところを知りません。
一方で、森友疑惑、閣僚の失言などモラル崩壊が進んでいます。
世論を無視して数の力で押し切るやり方には未来はありません。

雇用の破壊が、長引く不況を引き起こしています。
労働者派遣法の改悪により、同じ仕事を非正規に置き換えて国民全体の所得を減らす。
ものが売れずに更なる業績悪化と悪循環を繰り返しています。
労働者の平均年収は、97年をピークにこの20年間で55万6千円もの減少となっています。
長時間労働、サービス残業などが横行するなど雇用状況が深刻です。
今こそ、中小企業予算を大幅に増やし、全国どこでも時給1000円以上にあげることが求められています。
そして、8時間働けばふつうにくらせる社会への改革は待ったなしです。

市民と野党が力を合わせ、安倍政権打倒へ力を尽くす決意を新たにしました。
プロフィール

長谷川つよし

Author:長谷川つよし
1978年4月6日 鶴岡市家中新町生まれ
鶴岡市日枝在住
朝暘第一小学校、鶴岡第三中学校、羽黒高校卒
市内の民間会社を経て2005年9月より日本共産党鶴岡地区委員会勤務

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター